読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリザーブド&ドライフラワーのアレンジメント

今回はこれを作ります。

f:id:yaezen:20170430184059j:plain

いい感じの缶があった

缶詰の缶、珍しく?無地の缶があって、これはなかなか無骨な感じで雰囲気がいいなと思って、八重善工作室で使うことにしました。

 

無地の缶の出処はこちら。Tinnedというシリーズ、ちょっとお高いのですが、おいしいです。 

 

材料を買い揃えた

何となく頭に浮かんだのはフラワーアレンジメントでした。でも実は、魔魔もほぼ未経験。実家で正月の飾りをつくるのをちょっと手伝ったぐらい。

 

それでも、「いやいや花をスポンジに刺すだけ!これは材料選びが全て!」という妙な自信で物事を進めます。

 

まず買ったのは吸水フォーム。オアシスなどと呼ばれているものです。100円ショップで買えます。

 

それから肝心の。初心者なので、色が多岐にわたると収拾がつかなくなるだろうと思い、白系+グリーンを少々、で統一。生花は使わず、扱いやすいプリザーブドフラワードライフラワーにしました。

 

つくってみた

やえこと2人で、缶をひとつずつ。

まずは吸水フォームを缶の中に置いて、バラを中心に置くルールにしてみました。(バラが一番高かったから、センターにしたかった…笑)

 

あとはひたすら、花をよい長さに切っては刺していく。ノールール

 

ざくざく刺していくだけでそれなりの見た目になるのがすごく楽しくて、あっという間に終わりました。

最後はファイバーを隙間に埋めて、見られたくない部分の目隠し

 

こうやって完成品を見ると、やっぱり色調を統一したことの勝利だと、しみじみ思います。上級者はどうだかわかりませんが、初心者には、やっぱり材料選びが全てです。

 

 

ママ大変度 ★★☆☆☆(花材の購入に頭を悩ませただけ)

やえこ満足度 ★★★★☆(完成品は気に入ったが、作る過程が思ったよりすぐ終わってしまったらしい)

子供にもできるバレットジャーナル

前回、バレットジャーナルのママ編を紹介しました。
今回はやえこ編の紹介です。

8歳児 、まだブラシカリグラフィーの文字もなかなか安定しない…

ですが、そんな文字も味があって良いのではと開き直ることにしました。


そしてできあがったのがこちら。

f:id:yaezen:20170423102617j:plain

 

動画はこちら。



To Doをふせんにして、ふせんをTo DoからDoneへ移動することでタスクを管理していきます。

曜日によってやることが違うので、これを各曜日分つくってバインダーに挟んでいきます。


参考にした本はこちらです。


バレットジャーナル始めてみた - ママ編

ブラシカリグラフィー関連の動画を見ていたら、バレットジャーナルというものの存在を知りました。
自分でつくる手帳のことをバレットジャーナル(またはブレットジャーナル?)と呼ぶみたいです。
英語では bullet journal (bujo) です。


魔魔、昔から手帳って買っても結局使わずじまいで、最近はずっとRhodiaを持ち歩く生活なんですが、予定もメモも全部羅列で書くから、どこのページに重要な情報があるのかよくわからなくなるのが悩みでした。(余談なんですがRhodiaって裏側が使いにくくて貧乏性の人には不向き。)


後からメモを見返しやすいように予め枠をつくっておくというのはいい考えかも!と思い、早速始めてみました。


ノートを調達

まずは無印良品に行って、バレットジャーナル用のノートを調達。

ママ:開きやすいノート(ドット方眼)
やえこ:ルーズリーフ (方眼)

今回はママのバレットジャーナルを紹介します。やえこのは次回。

バレットジャーナルをつくる


動画。こんな感じでペンで書き込んでいます。



いくつかのページを紹介。まずは年間カレンダー。
名称未設定 1



こちらは動画でつくっていたマンスリーページ。 
Photo 24-02-2017, 22 07 10


正直、手帳のマンスリーカレンダーのページってまともに使ったためしがないので、マンスリーカレンダーは除去。 
かわりに、月の目標とか、メモとかが書けるようにしました。

あと、habit trackerというのをつくってみたのですが、これは日々の習慣がどれだけ実施できているか見るのに非常に役立ちます。ここを見ては反省ばかりの日々ですが。 
特にブログ欄のスカスカなこと…。 

ウィークリーページ。ここに予定を書き込みます。
Photo 08-03-2017, 21 57 08



さらに、いろんなもののログのページをつくりました。こちらはトラベルログ。
端にマスキングテープを貼ると、一発でそのページが開きやすくなります。 
Photo 25-02-2017, 21 29 07



ママ大変度 ★★★★★(ハマった)

チョコレートづくりの動画

前回から随分間があいております…。

以前書いた手作りチョコレートの記事、子供たちがつくる様子を動画にしました。





チョコレートの湯煎で派手に失敗したから、見た目重視とか言っておきながら固まる前の姿などかなりひどい見た目ですが、型のおかげで固まってしまえばそれなりの見た目になった気がします。


子供たちが独力でできるぐらい簡単なのに、皆に大好評でした。


ホワイトチョコレートはやっぱりアラザンを入れると引き立つなぁと思ってます。


全然バレンタインデーじゃなくても普段から楽しめると思うので、ぜひ!

ブラシカリグラフィ用のペン

先日始めたブラシカリグラフィが相変わらず好きです。


やえこも、「今日あれ練習する時間ある?」と聞くのが日課になっています。
よしおは無反応。まだアルファベットをよく知らないので仕方なしか。 


今日はブラシカリグラフィ仲間を増やすべく、これまでに使ったペンを紹介します。
道具の力で上手に見えるから!

Photo 14-02-2017, 22 07 23


1. トンボのデュアルブラッシュペン

これ、文具店でもなかなか売っていないのですが、なんでなんだろう。
 

困ったときのAmazon…も不発だったので、楽天で買いました。

【色番号228~296/グリーン系】トンボ鉛筆/水性マーカー<デュアル ブラッシュペン>AB-T 筆+細字のツインタイプ!本格派グラフィックマーカー。

価格:192円
(2017/2/2 21:44時点)
感想(0件)



私のお気に入りのミント色は243番


こちらのお店は定価より安いのと、色数が揃っているのがありがたい。こちらのペンはDM便対応可なので、ちょっと大きい文房具屋さんまでの電車代と比べれば送料も無視できるレベル。



使ってみた感想は、最高です。
まさに、いつもの筆ペンがカラーになった!という感じで、筆ペンに慣れた日本人に優しい仕様。
そして色がきれい
しかも反対側は普通のペンとして使えるので、後々上達したときに絶対これで影つけたりするんだ。


そして、コピックと違って薄い紙に書いても裏写りしないのです。
これなら安いコピー用紙を両面使って練習できる。



2. ぺんてるの筆touchサインペン

私は上のデュアルブラッシュペンと一緒に購入しましたが、これはAmazonでも購入可能。
でも私が見たときはAmazonより安かったのでデュアルブラッシュペンとまとめて買うのがよいのでは。

【全12色】ぺんてる 筆 touch サインペン SES15C サインペン感覚で筆タッチが楽しめます!

価格:110円
(2017/2/2 21:57時点)



こちらは比較的小さい文字を書くときに使えます。




ふたつのペンの文字サイズを比較してみるとこんな感じ。

DSC_0185


その他にも興味のある道具がいくつかありますが、買ったら紹介します。


見た目重視で食感も楽しいチョコレート

バレンタインデーということで、今回は子供たちと一緒にチョコレートを作りました!



用意するものはこちら:
ホワイトチョコレート、マシュマロ、アラザン、チョコレートの型。

チョコレートとマシュマロはKALDI、アラザンと型はセリアで購入しました。



作り方は、湯煎でチョコレートを溶かして、全部混ぜて型に入れて固めるだけです。
チョコレートをつくる様子の動画をYoutubeにアップしました


IMG_0094


簡単なのに見た目かわいい。
しかも、食べると食感が何とも言えず楽しいのです。
(でもチョコレートを溶かすときにちょっと失敗したので表面が滑らかではない・・・)


やえこ8歳。どうしても忘れられないチョコレートがあります。
それはドイツが誇るチョコレートのひとつであるRitter Sportの旗艦店に行ったときのこと。(ここ本当におすすめなのでベルリン観光に行くときはぜひ行ってほしいです。)


自分だけのチョコレートが作れるコーナーがあるんです。ベース(ミルクかホワイト)と3種のトッピングを選ぶだけ。


やえこが作ったのは…
え。チョコレートに乾燥いちごとアラザンとマシュマロって。 
マシュマロのせいで膨張しすぎて箱のふた閉まらなかったし。


DSC02536



絶対ないと思っていたのに、これが意外とおいしかったんです。なので今回はそれを再現してみました。(ただし乾燥いちごは色合いの都合上省略。アラザンの色の選択間違えた。)



ママ大変度 ★★★☆☆ (火を扱うところが終わればあとはお任せ)
やえこ満足度 ★★★★★  (食べたら満足)
よしお満足度 ★★★★★ (食べたら満足) 


関連記事:チョコレートづくりの動画