読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見た目重視で食感も楽しいチョコレート

バレンタインデーということで、今回は子供たちと一緒にチョコレートを作りました!



用意するものはこちら:
ホワイトチョコレート、マシュマロ、アラザン、チョコレートの型。

チョコレートとマシュマロはKALDI、アラザンと型はセリアで購入しました。



作り方は、湯煎でチョコレートを溶かして、全部混ぜて型に入れて固めるだけです。
チョコレートをつくる様子の動画をYoutubeにアップしました


IMG_0094


簡単なのに見た目かわいい。
しかも、食べると食感が何とも言えず楽しいのです。
(でもチョコレートを溶かすときにちょっと失敗したので表面が滑らかではない・・・)


やえこ8歳。どうしても忘れられないチョコレートがあります。
それはドイツが誇るチョコレートのひとつであるRitter Sportの旗艦店に行ったときのこと。(ここ本当におすすめなのでベルリン観光に行くときはぜひ行ってほしいです。)


自分だけのチョコレートが作れるコーナーがあるんです。ベース(ミルクかホワイト)と3種のトッピングを選ぶだけ。


やえこが作ったのは…
え。チョコレートに乾燥いちごとアラザンとマシュマロって。 
マシュマロのせいで膨張しすぎて箱のふた閉まらなかったし。


DSC02536



絶対ないと思っていたのに、これが意外とおいしかったんです。なので今回はそれを再現してみました。(ただし乾燥いちごは色合いの都合上省略。アラザンの色の選択間違えた。)



ママ大変度 ★★★☆☆ (火を扱うところが終わればあとはお任せ)
やえこ満足度 ★★★★★  (食べたら満足)
よしお満足度 ★★★★★ (食べたら満足) 


関連記事:チョコレートづくりの動画